結婚相談所を比較する時のポイントとおすすめ相談所紹介

結婚相談所を比較して決めたいけどどうしたらいい?

そろそろ本格的に結婚相手を探したいと思っているけれど、出会いの機会が少ないと悩んでいませんか?

マッチングアプリや街コンなど、パートナーと出会える方法はたくさんありますが、真剣に結婚を考えている人との出会いを求めているなら結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所には「出会う機会が少ない」「適齢期までに結婚したいと思う人と出会いたい」など結婚に対して真剣に考える人たちが登録しています。

また、結婚相談所では何組ものカップルを成立させてきた仲介人やカウンセラーが、自分にぴったり合う相手を紹介してくれるので安心です。

そんな心強い味方になってくれる結婚相談所の選び方と実績のあるおすすめの結婚相談所を紹介します。比較検討する時のポイントも解説しますので、自分に合った結婚相談所を検討する際の参考にしてください。

結婚相談所を比較する際のポイント

たくさんある結婚相談所の中から1社を選ぶには、それぞれの結婚相談所の特徴を押さえ自分に合うか判断することが重要です。ここでは、結婚相談所を比較検討するときに注目すべきポイントについて解説します。

結婚相談所には2つのシステムがある

前述した表にあるように結婚相談所によって紹介システムが異なり、システムによって費用も異なります。

カウンセラーに相談しながら相手を探したい人は仲人型、費用をかけずに探したい人はデータマッチング型など、自分に合ったシステムを選びましょう。

仲人型

仲人型の最大のメリットは、たくさんのカップルを成婚へと導いてきたカウンセラーのサポートを受けながら婚活を進められることです。

専任のカウンセラーがじっくりヒアリングした上で、自分の好みや性格が合う人を紹介してくれます。仕事が忙しくて時間がない人や自分に合う結婚相手を選ぶ自信がない人、第三者の意見を聞きながら慎重に婚活をしたい人におすすめです。

お見合いのセッティングをお任せしたり、交際中の不安や悩みなどにも的確なアドバイスがもらえるので、異性との交流に慣れていない人も安心ですし、今まで交際してきた人とはなかなかうまくいかなかったという人も、プロの意見が参考になるでしょう。

仲人型のデメリットは費用がやや高めなことと、紹介してもらえる人数がデータマッチング型に比べると少なくなってしまうことです。

データマッチング型

データマッチング型は自分のプロフィールと自分が結婚相手に望む条件を登録し、コンピュータが最適な相手を選び紹介してくれるサービスです。

仲人型に比べて紹介してもらえる人数が多く、費用があまりかからないところがメリットです。自分のペースで婚活したい人や、なるべくたくさんの人とお見合いをして結婚相手を見つけたいという人に向いています。

マッチングする相手を紹介してもらったら、その後自分でメッセージのやり取りなどをしてデートをすることになります。異性とのやり取りが苦にならない、恋愛に積極的であるという人は短期間で結婚相手と効率的に出会えるシステムです。

デメリットは自分の好みの条件に合った人が紹介されるので、好みの条件=自分に合う相手とは限らないことと、仲介型と違って相手選びからデートの約束まで自分で行うので、ある程度時間に余裕がないと婚活が進められないことです。

料金体系

結婚相談所の料金システムはさまざまです。初期費用、月額料、お見合い料、成婚料などがあり、各社で設定料金に違いがあります。初期費用~成婚料までの合計が自分の予算に合っている結婚相談所をピックアップしましょう。

紹介人数を増やしたり、専任アドバイザーのサポートを手厚くしたりすると、費用が高くなる傾向があります。「紹介人数は少なくても良いがしっかりサポートを受けたい」「できるだけ多くの人とお見合いできる方が良い」など、自分が受けたいサービスと費用のバランスを見て合う結婚相談所を探すと良いでしょう。

成婚実績

結婚相談所の公式サイトに記載されている「成婚率」は、結婚相談所を比較検討するのに役立ちます。ただし「成婚率の高さ=実績の高さ」ではないので注意が必要です。

成婚率については、定義が定められていないため各社それぞれの基準で成婚率を算出しています。例えば「登録から1年以内の成婚率」と「会社設立からの成婚率」のパーセンテージを比べても、正しい比較はできません。

他にも「年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100=成婚率」として、成婚退会者数を実績として掲載しているところもあります。何を基準に成婚率を算出しているのかに注意して、かつ実績が高い結婚相談所を選びましょう。

カウンセラーのサポート力

仲人型の結婚相談所の魅力は、専任アドバイザーのサポートが受けられるところです。専任アドバイザーは相手のマッチングや交際中の悩み相談、プロポーズのタイミングなど、成婚までのさまざまな悩みについてのサポートを行っています。下記は結婚相談所における専任アドバイザーのサポート一覧です。

結婚相談所によって、アドバイザーがサポートを行っている範囲に違いがあります。公式サイトに詳細説明があるので、自分の受けたいサポートがあるかどうかしっかり調べてから選ぶようにしましょう。

  • 相手とのマッチング
  • お見合いのセッティング
  • お見合いの立ち会い
  • 交際中の悩み相談
  • プロポーズの相談
  • 成婚後のアフターフォロー

どのような会員がいるか

費用やサービスが自分にぴったりの結婚相談所に登録しても、自分の望む条件の相手がいなければ意味がありません。費用やサービスの他に、各結婚相談所の登録会員の傾向をしっかり調べておく必要があります。

自分が結婚相手に求める年齢や年収などをはっきりさせると、どの分野に強い結婚相談所を選べば良いのかわかってきます。

若い人向けの結婚相談所、30代・40代専門、ハイスペックな職業、再婚向け、シニア向け、男女比など各相談所の特徴を掴んで、自分の望む条件の相手が登録している結婚相談所を選びましょう。

実際に足を運んで体験・相談してみる

結婚相談所を比較検討するのにネットの口コミを参考にしている人も多いでしょう。検索していると良い口コミばかりで、肝心のデメリットについて触れている口コミは案外少ないものです。

ほとんどの結婚相談所では、見学会、無料カウンセリングや無料相談を行っています。ある程度比較検討し数社に絞ったら、このようなサービスを利用して自分の目で実際にどのような結婚相談所か足を運んでみるとよいでしょう。

システムに対しての疑問や不安があるようなら直接質問することもできますし、会社の雰囲気やスタッフの印象などを実際の目で確かめることができます。

この時、システムに対する説明もないまま契約を迫ってきたり、すぐに契約させようとする相談所は悪質な業者である可能性が高いので、すぐに契約しないよう注意してください。

実績の高い人気の結婚相談所を比較

ここでは実績のある結婚相談所をひと目で比較できる表を紹介します。各特徴を参考に、自分が利用しやすい結婚相談所を選びましょう。

名称 特徴 システム 会員数 成婚率 入会金 月会費 成婚料
エン婚活 来店不要
低価格
データマッチング型 27,242名 22.3% 9,800円 12,000円 なし
結婚相談所ルック フォーパートナー 最初の月会費が無料 データマッチング型
インターネット型
仲介会型
62,979名 記載なし 77,777円 7,777円 88,888円
茜会 中高年・シニア専門 仲人型 記載なし 記載なし 35,000円 8,000円 なし
Fusion Bridal 30代・40代専門 仲人型 63,000名 記載なし 30,000円 4,000円 10万円
セブン結婚相談所 毎月50人までお見合い可能 データマッチング型
インターネット型
仲介会型
6万名 記載なし 19,800円 7,500円 10万円
クラブ・マリッジ 出会いがなければ全額返金制度あり 仲介型 59,000名 記載なし 30,000円 26,250円
(活動サポート費含む)
15万円
結婚相談所Bridalチューリップ 成婚率が高い データマッチング型
仲介型
64,904名 57.3% 103,150円 10,800円 15万円

20代におすすめの結婚相談所

結婚相談所には得意とする年代があり、自分に合った年代がたくさん登録している結婚相談所に登録することで、理想の相手に出会える確率が大幅にアップします。ここでは20代におすすめの結婚相談所を2社紹介します。

エン婚活エージェント

エン婚活は結婚相談所の中でも比較的費用がかからず、手軽に婚活が始められるデータマッチング型です。男女ともに30代・40代の人を中心に、専任のコンシェルジュがピックアップした相手を毎月6名紹介してもらえます。自分で探す場合は毎月最大10名までアプローチが可能です。

登録料9800円、月会費12,000円、お見合い料や成婚料、退会料などの追加料金はかかりません。結婚相談所に初めて登録する人や婚活にあまり予算がかけられない20代にぴったりの結婚相談所です。

業界初の「婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォーム」を採用し、連携している結婚相談所の登録者とのマッチングを可能にしたコネクトシップも利用できます。より多くの人と出会える機会が増えるので、理想のパートナーに出会える確率もアップします。

エン婚活は登録から1年以内の成婚率は97.2%と高確率です。また3ヶ月以内に誰ともコンタクトが成立しなければ、登録料と月会費を全額返金してもらえるので、エン婚活を利用してまずは3ヶ月を目安に婚活を始めてみるのも良いでしょう。

<料金表>

【料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
9,800円 12,000円 無料 無料

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
あり あり(条件あり) 20%

【参照リンク:https://en-konkatsu.com/commitment-campaign/5/18/?argument=AUNpsQxn&dmai=a5be4f740e896a

結婚相談所ルック フォーパートナー

結婚相談所ルックフォーパートナーは仲人型の結婚相談所で、全国に62,979名(2019年3月時点)もの会員数を誇ります。毎月2,000人の新規会員が入会し、結婚相談所連盟に加盟する他の相談所の会員を紹介してもらうこともできます。

入会金77,777円、月会費7,777円、成婚料88,888円で、入会して3ヶ月以内に誰ともお見合いが成立しない場合は入会金を全額返金してもらえます。また初月会費無料なので、月初に入会すれば1ヶ月分無料で利用することができるのでお得です。

入会から1年以内の成婚を目指しており、交際中のデートプランやプロポーズのタイミングやアドバイスなどはもちろん、新婚旅行のプランニング等、成婚後の相談にも乗ってもらえます。

専任カウンセラーの紹介だけでなく、自分で相手を検索したり、データマッチングを利用することも可能です。さらに婚活パーティーも行っているので、さまざまな方法を試しながら理想のパートナーを探すことができます。

<料金表>

【料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
77,777円 7,777円 無料 88,888円

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし(無料相談あり) あり(条件あり) 公表なし

【参照リンク:http://www.marriageyokohama.com/ 】

30代におすすめの結婚相談所

次に30代以上におすすめの結婚相談所を紹介します。登録者が若い人ばかりだと気後れしてしまうという人も、同年代の相手なら気軽にアプローチすることができますよね。落ち着いた年上の人を結婚相手に求める人にもおすすめです。

創業から50年超、35歳からの結婚相談所!【茜会】

茜会は30代以上の中高年やシニア世代を得意とする仲人型の結婚相談所です。毎月2名紹介コースは初期費用35,000円、月会費8,000円、お見合い料は1回につき5,000円、成婚料は無料となっており、紹介してもらえる人数によって月会費が変動します。

入会審査を徹底しており、役所で取得できる独身証明書の提出や最終学歴証明書などが入会の際には必須です。男性会員には、源泉徴収票や確定申告など年収を証明できる書類も義務付けられています。信頼できるプロフィールから相手を選べるので、安心してパートナー探しができますよね。

専任カウンセラーが厳選した相手とお見合いをする他にも、茜会主会の婚活やイベントに参加できるのが魅力です。年間500回以上も行われているので、出会いの機会が広がります

仕事が忙しくてお見合いやパーティーに出席できない、しばらく婚活を休みたい人には休会制度を利用することができます。休会している期間は月会費がかからないので、無理せずゆっくり婚活したい人には嬉しい制度です。

<料金表>

【あかねコース月2名紹介の場合の料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
35,000円 8,000円 5,000円 無料

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし(無料相談・見学あり) なし 公表なし

【参照リンク:https://www.akanekai.co.jp/

Fusion Bridal

Fusion Bridalは30代~40代専門のデータマッチング型結婚相談所です。63,000名(提携先含む)名以上の会員の中から月間200名までお見合い可能で、月会費3,000円~から婚活を始めることができます。費用をかけずに素性がしっかりしている人とたくさん出会いたい人に向いています。

年齢別で入会金と月会費が異なり、27~34歳の入会金が30,000円、月会費4,000円、お見合い料は1人につき5,000円、成婚料100,000円です。職業や年齢、学歴などで相手を絞り込み検索することができます。

婚活を成功させるためのブラッシュアップ講座を設けているのも特徴です。

別途料金がかかりますが、プロによるヘアプロデュースやメイク講座、ファッションスタイリストがショッピングに同伴し、モテるファッションをアドバイスしてくれるサービスなどが充実しています。婚活しながら自分磨きをすることができるのは、嬉しいサービスですよね。

仲人型ではないので、専任カウンセラーやアドバイザーはつきません。Fusion Bridalで婚活を成功させるには、ある程度異性や恋愛に対して積極的である必要があるでしょう。

<料金表>

【30~39歳の場合の料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
32,400円 4,320円 5,400円 54,000円

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし(無料説明会あり) なし 公表なし

【参照リンク:https://privateclub.jp/

少数専任で手厚いサポートを受けたい人に

ここでは仲人型の中でも、さらにきめ細やかなサポートが受けられる結婚相談所を紹介します。仕事が忙しくて時間がない人、交際中に相談に乗って欲しい人や、恋愛に自信がなく後押ししてくれる人が必要な人はぜひチェックしてください。

セブン結婚相談所

セブン結婚相談所は月間成婚率が250人以上を誇る仲人型結婚相談所です。婚活に費用をかけたくないけれど、きめ細やかなサポートが欲しいという人におすすめです。入会金19,800円、月会費7,500円、成婚料100,000円、お見合い料は無料となっています。

東京や大阪を中心に店舗があり、駅に隣接しているので通いやすいのが高ポイントです。日本結婚相談所連盟に加盟する他の相談所の会員とも出会うことができ、新規入会者は毎月2,000人以上にものぼるので、多くの人と知り合うことができます。

セブン結婚相談所の最大の特徴は、アドバイザーが男女1名ずつ担当してくれるところです。異性と同性の偏りのないアドバイスを受けることで、交際に繋がる可能性が高くなると評判を呼んでいます。相談は面談や電話の他に、メールやLINEでも受け付けているので困ったときにすぐ連絡できるので安心です。

またプロフィール写真にも力を入れており、希望者には提携している写真スタジオを案内してくれます。お見合い成立率が高いと好評のようです。

<料金表>

【料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
19,800円 7,500円 無料 100,000円

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし(無料相談あり) 途中退会の場合あり 公表なし

【参照リンク:https://seven-007.net/

クラブ・マリッジ

クラブ・マリッジでは1名の専任プロデューサーが受け持つ人数が限られています。担当するのは50名までの担当少数制なので、きめ細やかなサポートを受けることができます。

半年~1年以内の成婚退会を目指しており、1年以内の成婚率は78.9%と高確率です。会員数は59,000人(IBJ加盟結婚相談所)、スタンダードコースで1ヶ月の紹介人数が30名で、登録料30,000円、活動サポート費135,000円、月会費15,000円、成婚料は150,000円となっています。

クラブ・マリッジではプロデューサーがチームとなり婚活をサポートしてくれるのが特徴です。「総合プロデューサー」を筆頭に「自己PR」「マッチング」「マナー」「第一印象」「写真」を各プロデューサーが担当し、きめ細かいアドバイスで婚活成功に導いてくれます

さらに「週間活動チェック」や「婚活日記」を導入し、毎月の活動をデータで振り返り分析します。反省すべき点を一緒に考え、改善案を提案してくれるので短期間での成婚が可能となるのです。

<料金表>

【ヤングコースの場合の料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
30,000円 15,000円 無料 100,000円

※入会金以外に「活動サポート費」として年間60,000円別途あり

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし(無料体験あり) あり(条件あり) 24%

【参照リンク:https://club-marriage.jp/lp/

結婚相談所Bridalチューリップ

自分にぴったりの専属カウンセラーと婚活がしたい人は、結婚相談所Bridalチューリップがおすすめです。担当カウンセラー以外の意見も参考にできる「サブカウンセラー制度」や、方針が合わないカウンセラーを変更できる「担当カウンセラー変更制度」が利用できます。

焦らず相手を探したい人向けのAプランの料金は、入会金103,150円、月会費7,200円、1人につきお見合い費 8,650円、成婚料150,000円となっています。日本結婚相談所連盟に加盟する他の相談所の会員とも出会うことができ、入会後1年以内の成婚率は68.9%、最短44日で成婚した実績もあります。

交際中だけでなく、成婚が成立したカップルのその後もサポートしてくれるサービスが充実しているのも特徴です。各担当のコンシェルジュが結婚式の会場見学や仮予約、新婚旅行のプランニングや保険、新居購入の相談まで受け付けてくれます。

せっかくカップルになっても、結婚式やハネムーンの準備で意見が食い違い破局してしまうカップルは少なくありません。結婚相談所Bridalなら、結婚を機に始まるさまざまなイベントや人生設計までサポートしてくれるので安心です。

<料金表>

【42歳未満プランの場合の料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
92,300円 7,200円 8,650円 150,000円

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし:10日間お試し会員制度あり(4,320円) なし 57.3%

【参照リンク:https://bridal-tulip.info/

セレブ婚を目指す人に

高収入の相手との結婚を目指すなら、セレブ会員が多くいる結婚相談所へ登録するのがおすすめです。費用は多少かかりますが、日常生活ではなかなか出会えない高条件の相手を紹介してもらうことができます。

結婚相談所エクセレンス青山

結婚相談所エクセレンス青山は日本結婚相談所連盟に加盟する他の相談所の会員と出会える他に、社長・医師・弁護士・一流企業社員・キャリア官僚等のVIP会員を紹介してもらうことができます

システムは仲人型、女性のレギュラーコースで初期費用54,000円、月額費用5,400円、お見合い料5,400円、成婚料216,000円がかかります。1ヶ月5,400のトライアルコースがあるので、結婚相談所がどんな所か気になる人は試してみると良いでしょう。

セレブな出会いを求める女性はスペシャルコース、VIPコースがおすすめですが、初期費用はスペシャルコースで108,000円、VIPコースで216,000円と少々割高になります。

男性のVIP会員が所属できる期間は1年と限りがあるので、結婚できずに居残っている会員はいないシステムです。費用が多少かかってもハイスペックな相手との結婚を望む人には、ぴったりの結婚相談所だと言えます。

流行のファッションを取り入れる方法やカラーコーディネートなど、自分をより魅力的にプロデュースするイベントやセミナーも多数開催しています。婚活しながら自分磨きができるので、積極的に利用すると良いでしょう。

<料金表>

【料金詳細】

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
54,000円 5,400円 5,400円 216,000円

【無料サービス・返金制度・成婚率】

無料体験 返金制度 成婚率
なし
(1ヶ月トライアルコース5,400円)
なし 公表無し

【参照リンク:https://www.excellence-aoyama.jp/

自分に合った相談所で婚活を成功させよう

結婚を真剣に考え、積極的に婚活するには結婚相談所への登録がおすすめです。結婚したいと考えている人同士が登録し出会えるので、効率的に理想のパートナーと出会うことができます。

自分にぴったりの結婚相談所に入会できるかで、婚活の成功が左右されるといっても過言ではありません。この記事で紹介した結婚相談所を比較する時のポイントやおすすめの結婚相談所の特徴を参考に、自分に合った結婚相談所を見つけて、理想の結婚相手を見つけてください。

また、いきなり結婚相談所や出会いの場に行くのはハードルが高いと感じる方にはマッチングアプリもおすすめです。出会いが見つかるサイト・アプリ!口コミやプロフィールの書き方も紹介結婚したい人が使うべき婚活アプリ・サイトBEST5 理想の人に出会う方法を完全伝授の記事でマッチングアプリの特徴や実際に利用している人の声を詳しく解説しています。