寂しい気持ちはどうしたらいいの?|その対処法と相談先

どうして自分だけが寂しいのかとつい考えてしまう

「恋人と別れて寂しい」「友人知人が結婚した」など、ふと寂しい気持ちになる瞬間は誰でもあるものです。休日に一人で過ごしていると「どうして自分だけ寂しいの」と、焦りや孤独感を募らせてしまう女性は少なくありません。かといって積極的に「出会いのチャンスを作る自信もない」と諦めている人も。

しかし、寂しさを感じる事は、けして悪いことではありません。自分を見つめなおし成長するきっかけにもなるからです。「寂しい」という気持ちを、自分の可能性を広げるチャンスに変えていきましょう。

寂しい気持ちになる原因

寂しいと感じる時には、いくつかの原因が関係しています。寂しくてどうしようもない気持ちになった時は、何が原因なのか、自分自身を冷静に見つめなおしてみましょう。

孤独だから感じる寂しさ

人は一人でいる時間が長がいと、ふとした瞬間、寂しさを感じてしまうものです。誰とも話しをせず毎日を過ごしていれば、誰でも多かれ少なかれ孤独感に際悩まれるものです。

たとえ「私は一人が得意」と思っている人でも、「人とコミュニケーションを取りたい」という生理的な気持ちが生まれてくる事はよくあります。また恋人と別れてしまい、楽しかったことを思い出して言いようのない寂しさに襲われる事もあるでしょう。

悩みや不安が原因の寂しさ

悩みや不安を抱えている時に、寂しさを感じるという人も多いでしょう。例えば家族以外の恋人や友人との関係がギクシャクしていて、その関係が崩れると自分に自信がなくなり、寂しさが襲ってくることがあります。

またその悩みを誰にも相談できない時間が長く続くと、自分の気持ちを理解してもらえない辛さから、さらに言いようのない寂しさを感じてしまう事もあります。

寂しい気持ちを感じやすい女性の特徴

人生の中で「寂しい」という感情を、一度も抱いた事のない人は、おそらくいないのではないでしょうか。しかし、人より孤独を感じやすいタイプの人は存在します。ここではそんな「寂しい気持ちを感じやすい女性」の特徴をいくつかまとめました。

一人でいることが苦手

独りでいることが苦手で、常にだれかとのつながりを潜在的に求めてしまう人も、寂しさを人一倍感じやすい人の特徴と言っていいでしょう。自分から友人を誘う事は少なくても、逆に誘われないと不安になる人など。誘われた際の付き合いは良い方なので、一見周りからは社交的と思われている人も少なくありません。

知人や友人と常に連絡を取っていないと落ち着かず、スマホを手放すことができない人も注意が必要です。常時、だれかとのつながりを潜在的に求めてしまう人は、ふとした瞬間孤独感に襲われやすい傾向があります。

自分だけの気分転換が苦手

気分転換が苦手な人も、孤独感を深めやすいと言われています。ふと感じた寂しさを深く追求してしまうため、気持ちの切り替えがうまくいかず、寂しさをさらに深めてしまう傾向が。このようなタイプは、一人で外出してショッピングしたり、ランニングなどのスポーツをすることが苦手な人に多いようです。

ひとつの事にとらわれてどうしようもない時は、考える代わりに体を動かすと気持ちの切り替えがうまくいきます。例えば散歩や、机の上を整理するなど何でも構いません。気分転換の方法を普段から用意しておくとよいでしょう。

恋愛に依存しがち

自分に好意を寄せてくれる相手であれば、たとえ自分の好みでなくても付き合ってしまうような、恋愛に依存しがちな女性も孤独感を感じやすい人の特徴です。そんな女性は、独りでいるのが苦手で自分の存在を必要としてくれる異性を常に欲しています。

また相手が自分から離れていかないか過剰に心配することで、依存された相手への負担が大きくなり長続きしない場合も。そしてさらに寂しさが募るという悪循環にはまる女性も少なくありません。

ネガティブ思考が強い

マイナス思考の人は、人間関係で悩んだ時「自分が悪いんだ」「誰も自分を必要としていない」などと、一方的に自分を責める傾向があります。また自尊心が低く自信がないため、異性に積極的になれず「出会いをチャンスに変えることができない」と思い込んでいる人も。

このように、自己評価が低いネガティブ思考の女性は、孤独を感じやすい典型的な特徴といえるでしょう。自分の短所にばかりに目が行って、自分の長所をおろそかにしていないか、冷静に見つめなおす事が必要です。

悩みを相談をする相手を作らない

人と本音で話をするのが苦手で、プライベートな内容を他人に打ち明ける機会がない人も、孤独を感じやすいのではないでしょうか。悩みは一人で抱え込んでしまうと孤独感やストレスをため込みやすくなります。

このようなタイプは自意識が高く「ダメな人間に思われたくない」「変に思われないだろうか」と、常に相手がどう思うかを気にする人が多いのが特徴です。人の顔色ばかりうかがっていると、ますますストレスが膨れ上がることに。たまった悩みを誰かに話すだけでも寂しさは和らぐものです。

恋愛の悩みは相談できる

恋愛の悩みを誰にも相談できず、言いしれない寂しさを感じている女性は多いもの。しかし前に踏み出す方法はたくさんあります。その一つが、誰かに思い切って悩みを相談することです。

女性はどんな恋愛の悩みを抱えてしまうのか

世の中、年齢に関係なく恋愛で悩む女性はたくさんいます。その悩みは人によってさまざま。自分一人だけが寂しい思いをしている訳ではありません。寂しさから抜け出すには自分を磨く必要があります。

自分自身が変化することで解決する悩みと、そうでない悩みを客観的に見極め、改善していくことが新たな出会いのチャンスを生みだします。世間の女性は、どんな恋愛の悩みを抱えているのか主な理由まとめました。

  • 自分と魅力的な周りの女性を比べてしまう。
  • 自分からアプローチをする仕方が分からない。
  • 恋人が欲しいけど仕事が忙しい。
  • 自分の今の環境に出会いがない。
  • 男性が消極的でどうしたらいいのか分からない。

恋に前向きになるには相談することも大事

恋愛の悩みを一人で抱え込んでいると、余計な事ばかりが頭に思い浮かび、堂々巡りになって抜け出せなくなることも。そんな時は人に相談することも、恋に前向きになる立派な手段です。

相談することで自分だけでは思いつかなかった解決法を知ることもあります。ただ漠然と「恋をしたい」という正直な気持ちを話すだけでも、不安定な気持ちが整理され心が楽になります。「前に進めない」と感じた時は、一歩踏み出すため、人に相談することも時には必要です。

誰に恋の悩みを相談すればよい?

一番相談しやすいのは、自分の事をよく理解してくれている友人でしょう。友人なら前向きなアドバイスや勇気、自信をもらえることが多いので、遠慮なく相談に乗ってもらう事をおすすめします。また異性の友人や親なら、自分とは違う価値観や冷静な判断によるアドバイスが期待でき、自分の視野も広がります。

ただ一方で、親しい友人や肉親だからこそ、恋愛の悩みは打ち明けずらいという人がいるのも確かです。また普段から悩みをあまり人に相談しない人は、いざという時「誰に相談してよいか分からない」と戸惑う事もあるようです。そんな時は客観的で的確なアドバイスをもらえる専門家に相談するのも一つの方法といえます

自分の性格に合った相手を見つけるには結婚相談所がおすすめ

合コンやパーティーなど、異性と出会う場はたくさんあります。ただ男性に結婚願望がない場合もあり、女性の中には不安に感じる人がいるのも確かです。また合コンなどで知り合う男性は、身元がよく分からないという事もあります。

もちろん合コンやパーティーでも、相性の良い男性に巡り合う事はあるでしょう。しかし、どうしても心配ならプロフィールの信頼度が高い「結婚相談所」に相談するのも手です。もしかすると「結婚相談所なんて恥ずかしい」と感じる女性もいるかもしれません。

しかし実際、結婚相談所を利用する人は男女共10人に2~3人というデータがあります。特に「積極的に努力したけど希望の男性に出会えなかった」人や、恋愛に消極的で「自分に合った男性が分からない」という人は、条件に合った相手が効率よく見つかる、結婚相談所に相談するのも一つの選択肢です。

主な結婚相談所の種類

結婚相談所にも、大きく分けて二つの種類があります。それぞれの違いやメリット・デメリットを見極め、自分に合った結婚相談所を選ぶことが大切です。

データマッチング型

今すぐにでも結婚したいという人は、「データーマッチング型」が向いています。会員数が多いため自分に合った相手を見つけやすいといったメリットが。結婚相手に具体的な希望やがあり、また地域を限定せず、できうる限り条件に合った異性を探したいと思っている人におすすめです。

仲人型と比較するとフォローが少ないというデメリットはありますが、その分費用は比較的安く抑えられています。また証明書確認済みなので、相手のプロフィールの信頼度が高い点も魅力です。

仲人型

「仲人型」は入会時から成婚までの、カウンセラーによる徹底したトータルサポートが魅力です。外見の魅力を引き出すためのアドバイスや、自己アピールの仕方など、きめ細やかなコーチングを受けることができます。また入会時の書類審査をきちんと行っているため、安心してお見合いすることができるメリットも見逃せません。

データーマッチングは自分で相手を探す必要がありますが、「仲人型」は自分にピッタリの相手を「人を見るプロ」が紹介してくれるシステム。データマッチング型と比較すると費用は比較的高めですが、カウンセラーによる手厚いサポートが仲人型の魅力です。

自分と相性の良い相手と出会える場所

特に異性に消極的な人からは、自分では「どんな異性と相性がいいのか分からない」「自分からアプローチできない」という意見が多く聞かれます。そんな人はファッションや話し方など、成婚につながるサポートが充実した「仲人型」プランのある結婚相談所がおすすめです。

恋愛に積極的になれない女性でも、経験豊富なアドバイザーが、プロの視点で相性の良い相手を見極めてくれます。また交際後のフォローや結婚時の相談にも乗ってくれるなど、きめの細かいサポートが魅力です。

効率の良い恋愛ができる

結婚相談所に登録する人は、男女とも結婚を前提とした付き合いを望んでいるため、その分成婚率が高いというメリットがあります。また合コンやパーティーなどに比べると、格段に出会いの数が多く条件に合った男性が見つかりやすいという利点も。

出会い自体は相談所がきっかけでも、普通の恋愛と同じように交際期間を楽しめる上、相性が悪い場合は遠慮なく断ることができます。知人の紹介の場合、交際を断る時は罪悪感を感じてしまうものですが、結婚相談所なら、相性が合わないと思えば気兼ねなく断ることができます。自分が違和感を感じる恋愛をズルズルと続ける必要がない点も魅力です。

おすすめの結婚相談所

結婚相談所Bridalチューリップ

きめ細やかなサーポートで、成婚率は57.3%と高めです。また楽天リサーチの調査で「結婚相談所満足度」№1を獲得しました。(2017年8月企業のイメージ調査)

プラン名 諸費用 特徴
42歳未満プラン ・入会時費用92,300円

・月会費7,200円

・成婚料150,000円

・直コンタクト事務手数料及び交際開始アドバイス料20,000円/1件

・お相手探しを焦らずじっくり進めたい人向き。

・時間がかかってもマイペースに確実に確かめていくことができる。

42歳未満Bプラン ・入会時費用103,150円

・月会費12,500円

・成婚料130,000円

・直コンタクト事務手数料及び交際開始アドバイス料0円/1件

・お見合い費6,000円/1件

・費用を気にせず活発に婚活したい人向き

・短期間に積極的にお見合いをしたい人向き

・良い意味で相手を比較することが出来る。

42歳以上プラン ・入会時費用148,150円

・月会費10,800円

・成婚料150,000円

・直コンタクト事務手数料及び交際開始アドバイス料10,000円/1件

・お見合い費8,650円/1件

・じっくり焦って確実に婚活を前に進めたい人向き。

・42歳以上の全ての人に適用されるプラン。

・キャリアの豊富なカウンセラーが専属でサポートしてくれる。

参考:https://bridal-tulip.info/

エン婚活

毎月6名以上、年間72名以上という、業界最高水準の紹介数を誇る結婚相談所です。また費用も入会費は10分の1、年会費は半額以下と業界最安値。加えて3か月以内に紹介相手とのコンタクトが成立しなければ登録料、月会費を全額返金してくれるのも魅力です。成婚退会する会員の97.2%は活動期間1年以内に結婚しています。

参考:https://en-konkatsu.com/commitment-campaign/5/18/?argument=AUNpsQxn&dmai=a5be4f740e896a

結婚相談所ルック フォーパートナー

日本結婚相談所連盟(IBJ)の加盟店ですが、リーズナブルな料金設定が魅力です。入会して3か月以内にお見合いが成立しなければ入会金は全額返金してくれます。また毎月20件のお見合いが可能で、出会いのチャンスが多いのも特徴のひとつです。会員数は全国で61,475名を誇り(2018年11月時点)毎月2千人の新規会員が入会しています。

参考:http://www.marriageyokohama.com/

セブン結婚相談所

日本結婚相談所連盟(IBJ)の加盟店のため、理想のパートナーと出会えるチャンスが豊富です。また成婚実績から開発された独自の「成婚メソット」で男性スタッフ1名、女性スタッフ1名の合計2名がフルサポートしてくれます。入会から初めてのお見合いまでは平均12日、初めて交際するまでは平均23日と効率の良い出会いが期待できます。

参考:https://seven-007.net/

創業から50年超、35歳からの結婚相談所!【茜会】

40・50代、シニア、中高年に特化した結婚相談所です。公的な書類による厳正な入会審査を行い最終学歴や収入を確認、そのため安心してパートナーを探すことが可能です。また成婚料0円、月会費制と、分かりやすい料金システムも魅力。運営エリアは東京・横浜・大阪となっています。

参考:https://www.akanekai.co.jp/

クラブ・マリッジ

結婚相談所連盟IBJに加盟。IBJネットワークにより会員数は全国約6万名(2017年12月時点)となっていますまた成婚へと導く「婚活プロヂューサー」が、プロの多角的な視点から、あなたの魅力を最大限に引き出してくれます。事前予約すると22時まで面談の受付が可能、遠方の場合は訪問面談にも対応してもらえるので、仕事で忙しい人でも安心です。

参考:https://club-marriage.jp/lp/

結婚相談所エクセレンス青山

顧客満足度第1位、成婚率第1位、お見合い率第1位の3冠達成しています。(楽天リサーチ2017年12月)またイベントやセミナーを多数開催しているため、出会いのチャンスが多いのも特徴のひとつ。専任のカウンセラーによるトータルプロデュースが受けられる点も魅力です。入会金不要のお試しプランあり。(トライアルコース5,400円)

参考:https://www.excellence-aoyama.jp/

Fusion Bridal

30代40代専門の結婚相談所です。きめ細かなサポートで恋愛や結婚に対する不安も、親身に相談に乗ってもらえるから安心です。また月額費は3,000円~と業界でも最安値。マンツーマンの「無料説明会」も行っているので、事前に自分に合った婚活サービスを決めることができるのも魅力です。

参考:https://privateclub.jp/

料金とサービスを紹介

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
Bridalチューリップ
(42歳未満プランの場合)
92,300円 7,200円 8,650円 150,000円
エン婚活 9,800円 12,000円 無料 無料
ルックフォーパートナー 66,666円 5,555円 無料 77,777円
セブン結婚相談所 19,800円 7,500円 無料 100,000円
茜会
(あかねコース月2名紹介の場合)
35,000円 8,000円 5,000円 無料
クラブ・マリッジ
(ヤングコースの場合)
30,000円
※活動サポート費として年間60,000円別途あり
15,000円 無料 100,000円
エクセレンス青山
(レギュラーコースの場合)
54,000円 5,400円 5,400円 216,000円
Fusion Bridal
(26歳以下の場合)
21,600円 3,240円 5,400円 100,000円
無料体験 返金制度 成婚率
Bridalチューリップ なし
10日間お試し会員制度あり(4,320円)
なし 57.3%
エン婚活 あり あり(条件あり) 20%
ルックフォーパートナー なし
(無料相談あり)
あり(条件あり) 公表なし
セブン結婚相談所 なし
(無料相談あり)
途中退会の場合あり 公表なし
茜会 なし
(無料相談・見学あり)
なし 公表なし
クラブ・マリッジ なし
(無料体験あり)
あり(条件あり) 24%
エクセレンス青山 なし
(1ヶ月トライアルコース5,400円)
なし 公表なし
Fusion Bridal なし
(無料説明会あり)
なし 公表なし

寂しい気持ちから抜け出して前向きに恋愛へスタートしよう

独身を気ままに謳歌する人がいる一方、独りでいる事に「寂しさ」を感じる女性がいることも事実です。寂しさを感じたら、自分を成長させるいい機会ととらえましょう。今を楽しみながら自分磨きを始めることで、寂しいという気持ちから一歩抜け出すことができます。すると、恋愛を前向きにとらえる心の余裕も生まれるはずです。

また、いきなり結婚相談所に行くのはハードルが高いと感じる方には出会いが見つかるサイト・アプリ!口コミやプロフィールの書き方も紹介結婚したい人が使うべき婚活アプリ・サイトBEST5 理想の人に出会う方法を完全伝授の記事でおすすめの婚活アプリや出会いを見つけるのにおすすめのマッチングアプリを紹介しています。