結婚相手との出会いはマッチングアプリと結婚相談所どちらがいい?

マッチングアプリで結婚相手は見つけられるのか

毎日会社と自宅の往復で、休みの日はのんびりを体を休めたり自分だけの時間を作っているため、なかなか異性と出会うチャンスがないという人に注目されているのがマッチングアプリです。一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

パソコンやスマートフォンを使い、インターネット上で男女が知り合うマッチングアプリを使って、果たして自分が求めるような異性を見つけられるの?と疑問に思う人も多いことでしょう。今回は、今話題のマッチングアプリについて、その仕組みや各会社ごとの内容を詳しく見ていきます。

また、以前からある結婚相談所は、インターネットを使って利用できるようになるなど、その仕組みが大きく変わってきたという歴史があります。結婚相手を見つけたいと真剣に考えている人にオススメしたい結婚相談所についてもチェックしてみましょう。

マッチングアプリの基本情報

近年よく耳にするようになった「マッチングアプリ」ですが、具体的にどのようなものなのかがよく分からないという声を聞きます。男女が出会うために使われている出会い系サイトや出会い系アプリとの違いはあるのかどうか、また内容にはどのような違いがあるのか見ていきましょう。

ここではマッチングアプリの基本的な情報や特徴などについて公開します。使ってみる前に、基本情報をまずは理解しておきましょう。

マッチングアプリとは

ここ数年よく聞かれるようになったマッチングアプリとは、どのようなものなのでしょうか。簡単にまとめると、インターネットのサイト上で登録をして、男女の出会いを提供して恋人や結婚相手を探すアプリです。マッチングアプリには気軽な出会いから、結婚を考えた人が主に登録しているアプリまでさまざまなタイプがあります。

また、恋人や将来の結婚相手を探すだけでなく、ビジネス上の知り合いを増やしたり、友達を増やすという目的で利用している人もいます。マッチングアプリは無料のものもあれば、月額料がかかるものなどアプリによっても違います。

出会い系サイトとの違い

インターネットで男女が出会うというと、多くの社会問題にもなった出会い系サイトを思い浮かべる人もいるかもしれません。登録制でインターネット上で男女が知り合う、という意味ではマッチングアプリとの差をあまり感じられず、危険なのではないか?と不安に思う人の声もよく聞かれます。

マッチングアプリと出会い系サイトの違いは、そのセキュリティーの違いに見られます。従来からある出会い系サイトの一部には、本人以外の「なりすまし」や「サクラ」といったような人達によって、費用を余分に取られるというケースやトラブルも多く聞かれました。

しかし、マッチングアプリではそういった問題が起きないようなシステムで運営しています。例えば、入会をする際に公的な身分証明書を提出する義務があったり、年齢確認を行うなどです。また、運営会社によっては、学歴や年収にも偽りがないように証明書提出を求められることもあります(主に男性側)。

また、不正にメッセージのやり取りしていないかをチェックするために24時間体制でパトロールを行っている運営会社も多くあります。そして、もし自分とやり取りしている相手が不正をしていると知った場合には、通報できる仕組みも整っています。

このように、インターネット上で知り合うという不安を解消するために、最新の技術を使って対策をとっている会社も多く、安心して利用できるのがマッチングアプリなのです。

マッチングアプリのメリットとデメリット

マッチングアプリの基本情報は理解できたけれども、実際に使うとどんなメリットがあるかどうか知りたいと思う人も多いことでしょう。実際に使ったことがある経験者からの声を元に、メリットとデメリットの主なものをピックアップしてみました。ぜひ、登録をする前の判断材料にしてみましょう。

メリット

費用が安く抑えられる

マッチングアプリの良い点の一つは、何といっても「費用が安く抑えられる」ということです。いわゆる出会い系サイトとは違い、大手の結婚紹介サービスなどの企業が運営しているマッチングアプリが多数あります。そして、登録は匿名で始められるという点も魅力です。

また、マッチングアプリによってはFacebookと連動しているものもあります。Facebookでは本名やその他の情報を知ることができますので、実際に会う前に相手がどのような人間なのか?ということをある程度知ることができます。

数多くある婚活サービスの中では、マッチングアプリは出会いにかけるお金を比較的少なく済ますことができるという点がメリットです。そして女性は無料のアプリが多いという特徴もあります。

自分のペースでできる

異性と出会うチャンスは欲しいけれども、さまざまな場所に出かけたり、自分でサークルに入会して相手を探すとなると、とても時間がかかるという現状があります。そこでオススメしたいのが、パソコンやインターネットで相手探しが手軽にできる「マッチングアプリ」です。

忙しい仕事の合間や、休みの日を利用して自分の好きなタイミングで、登録者から異性を検索してコンタクトをとることができます。自分の条件に合わせて絞り込み検索をすれば、より効率的に相手を探して、お互いに良い印象を持てばコンタクトをとることも可能です。

このように、マッチングアプリは時間や場所にとらわれずに、自由に自分のペースで婚活ができるというメリットがあるのです。

デメリット

男性は費用がかかる

マッチングアプリは、女性は無料としている業者が多いものの、男性に関しては有料としているアプリが多い特徴があります。このことは、男性側がサクラや悪質業者である危険性が薄まるので、女性側の安心感につながります。

男性は入会金が有料であるケースや、デートに出かける場合やイベントに参加するときに有料となるケースなど、マッチングアプリによって違いがあります。しかし、結婚相談所と比較するとそれでも料金としては良心的です。

相手が婚活や恋活目的でない可能性

マッチングアプリは各企業ごとでガイドラインやセキュリティを強化しています。入会の際に本人確認などを行う場合がほとんどですので、なりすましは出会い系サイトと比較すると少ない現状です。しかし、登録者がどのような目的で利用しているかまではなかなか把握しにくいというデメリットもあります。

これは男女問わずにいえることですが、利用者が婚活や恋活目的でないという場合も考えなければなりません。軽い感じで会える相手が欲しい、遊び相手を探している、という人も実際にいます。また、場合によっては登録者の中には既婚者がいるなどのケースもあるそうです。

もちろんマッチングアプリの中には、既婚者が登録しないように審査を厳しく行っていて、証明書の提出を義務付けている業者もあります。しかし、抜け穴を見つけて利用する人もいますので、不正を完全に防ぐことは難しい状況です。

将来の結婚相手を探したい人や、真面目に付き合える恋人を探している人が、同じような考えの相手と出会うためにはしっかりとした見極めが大切です。理想の相手に巡り合うために時間がかかってしまうのがデメリットといえるでしょう。

プロフィール、文章づくりに時間がかかる

マッチングアプリはスマホやパソコンなどで手軽に相手を探すことができるシステムですが、最初に登録をする際には多少時間と手間がかかります。自分の基礎情報を入力したり、プロフィールの文章を入力するなどで時間と手間を要するのです。

アプリにはたくさんの登録者がいますので、異性に自分をアピールするためには、プロフィールの充実や掲載する写真がポイントです。自分についての文章を書くことが苦手で時間がかかるという人は苦戦するかもしれません。

マッチングアプリで出会うには努力と戦略が必要

現在、マッチングアプリはとてもたくさん存在します。そして種類も多様化しています。近年は多くの男女が利用していて、出会いの場として当たり前になってきています。そのような中で利用する時には一人でも多くの異性と出会うための工夫が必要なのです。

マッチングアプリを利用するときの具体的な工夫の例として、以下の事柄が挙げられます。

  • プロフィール内容を工夫する
  • プロフィール内容をマメに更新する
  • 他のマッチングアプリも掛け持ち登録する

マッチングアプリの特徴や登録している人の属性、プロフィールの書き方のコツなどは出会いが見つかるサイト・アプリ!口コミやプロフィールの書き方も紹介結婚したい人が使うべき婚活アプリ・サイトBEST5 理想の人に出会う方法を完全伝授の記事で詳しく紹介しています。

結婚を限定に相手を探すなら結婚相談所がおすすめ

今後、素敵な出会いをして恋愛を積極的にしたいと思っているけれども、相手は将来を真面目に考えている人を希望している女性も多いのではないでしょうか。

軽い気持ちで付き合って結局相手に結婚の意志がないと後々分かり後悔したくないという女性に、オススメしたいのが「結婚相談所」を使って相手を探す方法です。ここでは、結婚相談所の特徴などについて詳しく見ていきましょう。

登録者は審査を経て真剣に結婚を考えている

結婚相談所に登録して利用している人も大部分は、真剣に結婚を考えている人です。わざわざ相談所に出向き面談をするというプロセスを踏んで登録をしています。また結婚相談所独自の審査にパスした人達ですので、真剣度や信頼度は極めて高いと言えます。

また、費用も有料で運営していますので、男女ともに異性に出会いたいという気持ちが高い人が集まっているといえます。またカウンセラーが一人一人につくこともあり、安心感もありますね。

プロのサポートを受けながら婚活できる

結婚相談所とマッチングアプリとの大きな違いは、出会いから成婚までの期間にプロのアドバイザーのサポートがあるということです。自分と相性のよさそうな相手を紹介してくれたり、相手とのコンタクトのサポート、婚活をする際のアドバイスなど、1人で悩まずに進められる点がポイントです。

アドバイザーの人数や体制は、各結婚相談所によって違います。少数専任性のアドバイザーがいる相談所では、さらに手厚いサポートが受けられるでしょう。

成婚率が高い

結婚相談所の大きなメリットと特徴は、何といってもその成婚率の高さです。マッチングアプリや街コン、合コンなどの他の婚活に比べて、カップルになる確率や成婚率が非常に高いのが結婚相談所を利用しての婚活なのです。

真面目に結婚を考えている人や、真剣に付き合う相手を探している人が、効率的に相手を探すときにオススメしたい方法といえます。

おすすめの結婚相談所

日本国内にある結婚相談所の中で、人気が高い結婚相談所8選を掲載いたします。そして各社のサービス内容について掘り下げていきます。それぞれの特徴や、アフターケアの有無などを最初にチェックして、自分に合う企業があるかどうか検討してみましょう。

結婚相談所Bridalチューリップ

「Bridalチューリップ」は、登録者のさまざまな要望に応えるために、カウンセラーがサポートを行っています。二人三脚で婚活を進めるために、始めて利用する人でも安心できますね。良心価格で成婚率は57.3%。その他の特徴は一覧の通りです。

参考:https://bridal-tulip.info/

エン婚活

「エン婚活」の主な特徴は、成婚率がかなり高いことです。とにかく確実になるべく早いうちに結婚したいという人に人気のある結婚相談所です。入会している人の88%が約2カ月以内に自分が希望する相手に出会えたという実績が魅力ですね。その他の特徴は一覧の通りです。

参考:https://en-konkatsu.com/commitment-campaign/5/18/?argument=AUNpsQxn&dmai=a5be4f740e896a

結婚相談所ルック フォーパートナー

「ルック フォーパートナー(Look for Partner)」は、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟している結婚相談所です。婚活中から交際中の相談やアドバイスをスタッフが行い、きめ細かいサポートを行っています。

また、定期的に婚活パーティーを開催していますので、出会いのチャンスも多いといえるでしょう。さらに下記一覧のような特徴もあります。

参考:http://www.marriageyokohama.com/

セブン結婚相談所

「セブン結婚相談所」の主な特徴は、提携写真スタジオでの撮影ができるということです。プロフィールの写真にこだわっているからこそのサービスです。また、駅から近くの場所に各店舗がありとても便利です。その他の特徴は以下の通りです。

参考:https://seven-007.net/

創業から50年超、35歳からの結婚相談所!【茜会】

「茜会」は結婚情報サービスの草分け的存在です。登録は35歳以上と限定されていて、中高年やシニア世代の登録者が多い結婚相談所です。その他の特徴は一覧の通りです。

参考:https://www.akanekai.co.jp/

クラブ・マリッジ

「クラブ・マリッジ」は、会員一人一人にプロデューサーがつきます。そして、もし会員が6カ月以内にカップルになれなければ、登録料の30,000円が全額返金されるというユニークなシステムを採用しています。その他の特徴は一覧の通りです。

参考:https://club-marriage.jp/lp/

結婚相談所エクセレンス青山

「エクセレンス青山」はセレブやエリートが多く登録している結婚相談所として有名です。成婚率・顧客満足度・お見合い率の3つの部門で全国の第1位を獲得した実績があります。その他の主な特徴は一覧の通りです。

参考:https://www.excellence-aoyama.jp/

Fusion Bridal

「Fusion Bridal」は30代から40代の男女を専門に登録者がいる結婚相談所です。他の結婚相談所と比較してユニークなところは、「男性自衛隊員会員サービス」などの職業限定の専門会員サービスがある、ということです。その他の主な特徴は以下の通りです。

参考:https://privateclub.jp/

料金とサービスを紹介

入会金 月会費 お見合い費 成婚料
Bridalチューリップ
(42歳未満プランの場合)
92,300円 7,200円 8,650円 150,000円
エン婚活 9,800円 12,000円 無料 無料
ルックフォーパートナー 66,666円 5,555円 無料 77,777円
セブン結婚相談所 19,800円 7,500円 無料 100,000円
茜会
(あかねコース月2名紹介の場合)
35,000円 8,000円 5,000円 無料
クラブ・マリッジ
(ヤングコースの場合)
30,000円
※活動サポート費として年間60,000円別途あり
15,000円 無料 100,000円
エクセレンス青山
(レギュラーコースの場合)
54,000円 5,400円 5,400円 216,000円
Fusion Bridal
(26歳以下の場合)
21,600円 3,240円 5,400円 100,000円
無料体験 返金制度 成婚率
Bridalチューリップ なし
10日間お試し会員制度あり(4,320円)
なし 57.3%
エン婚活 あり あり(条件あり) 20%
ルックフォーパートナー なし
(無料相談あり)
あり(条件あり) 公表なし
セブン結婚相談所 なし
(無料相談あり)
途中退会の場合あり 公表なし
茜会 なし
(無料相談・見学あり)
なし 公表なし
クラブ・マリッジ なし
(無料体験あり)
あり(条件あり) 24%
エクセレンス青山 なし
(1ヶ月トライアルコース5,400円)
なし 公表なし
Fusion Bridal なし
(無料説明会あり)
なし 公表なし

相手との結婚を考えた出会いなら結婚相談所へ!

将来は自分も幸せな結婚をしたいので、今から着々と真剣に相手探しをしたいと考えている人は、生活の行動範囲外で異性と出会える結婚相談所を利用することをオススメします。

結婚相談所は、近年は自分で条件を指定して絞り込み検索ができるなど、より気軽に利用することができるようになってきています。それに加え、従来からのシステムで独自のカウンセラーによるアドバイスや相談などもあり、幅広い年代の人にも利用されるようになってきています。

また、結婚相談所が主催する各種イベントやお見合いパーティーなどもあります。自分のライフスタイルと性格に合ったシステムが整っている結婚相談所を見つけて、ぜひ登録をしてみましょう。